Bong bóng Internet, không con thú, là một “báu vật quốc gia”

Titan Truyền thông Lưu ý: Các ngành công nghiệp Internet, mặc dù không trực tiếp liên quan đến các ngành công nghiệp truyền thống, nhưng thực sự là có nguồn gốc trong quá trình phát triển của các ngành công nghiệp truyền thống tiếp tục tích lũy, số tiền chuyển đổi chất lượng. Mặc dù […] Continue reading →

Φούσκα του Διαδικτύου, μη-τέρας, είναι ένα “εθνικό θησαυρό”

Titanium Media Σημείωση: Η βιομηχανία του Διαδικτύου, αν και δεν συνδέονται άμεσα με τις παραδοσιακές βιομηχανίες, αλλά είναι πράγματι προέρχεται από τη διαδικασία της ανάπτυξης των παραδοσιακών βιομηχανιών συνεχίζουν να συσσωρεύονται, το ποσό σε ένα ποιοτικό μετασχηματισμό. Παρά το γεγονός ότι η βιομηχανία του Διαδικτύου δεν είναι άμεσα ασώματος παραδοσιακές βιομηχανίες, αλλά ήδη σε αιμοκάθαρση […] Continue reading →

İnternet balonu, olmayan canavar, bir “ulusal hazine” dir

Titanyum Medya Not: İnternet sektöründe, her ne kadar doğrudan geleneksel sanayi ile ilişkili olmayan, ama gerçekten bir niteliksel dönüşüm için, miktarı toplamaya devam geleneksel sanayi gelişme sürecinde kökenli. İnternet sektöründe bile tanımlamak için “yıkama tendon kesme hamuru”, ne de bir abartı ile doğrudan bedensiz geleneksel sanayi, ama geleneksel bir zaten diyaliz, iki, üç endüstriyel açıdan, […] Continue reading →

ฟองอินเทอร์เน็ตสัตว์ที่ไม่ใช่เป็น “สมบัติของชาติ”

หมายเหตุไทเทเนียมสื่อ: อุตสาหกรรมอินเทอร์เน็ตแม้ว่าจะไม่เกี่ยวข้องโดยตรงกับอุตสาหกรรมดั้งเดิม แต่มาแน่นอนในกระบวนการของการพัฒนาของอุตสาหกรรมแบบดั้งเดิมยังคงสะสมปริมาณการเปลี่ยนแปลงเชิงคุณภาพ แม้ว่าอุตสาหกรรมอินเทอร์เน็ตไม่ได้โดยตรงอุตสาหกรรมแบบดั้งเดิมไม่มีรูปร่าง แต่แล้วการล้างไตแบบดั้งเดิมหนึ่งสองสามด้านอุตสาหกรรมแม้จะมีการ “ล้างเอ็นเยื่อกระดาษตัด” เพื่ออธิบายหรือพูดเกินจริง ผู้เขียน Wenchi มุมมองของเขา “ต่างประเทศ” ในศตวรรษที่ 21 กระแสของเศรษฐกิจอินเทอร์เน็ตว่าประสิทธิภาพการทำงานภาคอินเทอร์เน็ตของจีนและอุตสาหกรรมอินเทอร์เน็ตของจีนมีความคิด ค่อนข้างประทับใจ Wenchi, said: ฉันรักสนุกดอทคอมชั้นเรียนปกติไทเทเนียมสื่อมักจะอ่านบทความ ในฮ่องกง, สื่อฟีดหกเดือนมากที่สุดของการเขียนและแสดงความคิดเห็นในชั้นเรียนทางการเงินเกี่ยวข้องกับเครือข่าย การให้ความหวังที่จะแบ่งปันกับเพื่อน ๆ ผ่านมุมมองของต่างประเทศจีน อ่านคำเตือน: นิสัยไวยากรณ์ผู้เขียนอาจจะแตกต่างกันเล็กน้อยจากรายชื่อของเราตามปกติ แต่ไม่ได้ส่งผลกระทบต่อการอ่าน ยกตัวอย่างเช่นที่กล่าวถึงในข้อความของ “ดอทคอม” นั่นคือสิ่งที่เราเรียกว่า “อินเทอร์เน็ตไมโคร” หรือเข้าใจโดยตรงเป็น “Internet” สามารถ บ้าน Venture จีนไม่กี่วันก่อนหัวข้อ “แม่เหลียงเวนเจนจะก้าวข้าม …… Baidu Robin Li, คนที่ร่ำรวยที่สุดเป็นอันดับสองในประเทศจีน” จะซื่อสัตย์สำหรับฉันเชื่อเศรษฐกิจใหม่นี้ไม่น่าแปลกใจ ตั้งแต่ชีวิตคือการแปลงแนวโน้มใหญ่ standings ความมั่งคั่งเครือข่ายยักษ์ไปข้างหน้าของยักษ์ใหญ่ในอุตสาหกรรมแบบดั้งเดิมเป็นธรรมชาติเรื่องของเวลา ของหลักสูตรดังกล่าวอ้างอิงถึงบทบาทของรายการความมั่งคั่งในประเทศ, เสมอปลายบังคับบัญชาส่วนตัว เศรษฐกิจของรัฐเศรษฐกิจใต้ดินในประเทศจีนไม่นับนับทั้งหมด อย่างไรก็ตามเรื่องนี้ยังคงมีช่วงบ่ายนายธนาคารหลายครั้งที่จะแบ่งปันข่าวสารและอีกครั้งหนึ่งถามผมว่า “คุณดอทคอมฟองแหลมระเบิดลาง” และอื่น ๆ มีหลักฐาน “ความคิดฟุ้งซ่าน […] Continue reading →

Interreto bobelo, ne-besto, estas “nacia trezoro”

Titanio Media Noto: La Interreto industrio, kvankam ne rekte asociitaj kun la tradiciaj industrioj, sed estas ja originis en la procezo de disvolviĝo de tradiciaj industrioj daŭre amasigi, kvanto al kvalita transformo. Kvankam la interreto industrio estas ne rekte bodiless tradiciaj industrioj, sed jam dializo al tradicia, du, tri industriaj aspektoj, eĉ kun la “lavita […] Continue reading →

インターネットバブル、非獣は、 “国宝”です。

チタンメディア注:インターネット業界、直接伝統産業に関連付けられているが、確かに伝統的な産業の発展の過程で発信されていないものの、質的変換に、量を蓄積し続けています。インターネット業界でも記述する “洗浄腱切断パルプ”、また誇張と直接体のない伝統的な産業が、従来のものにすでに透析、二、三産業の側面ではありませんが。 筆者wenchi、21世紀に彼の “オフショア”の視点、中国のインターネット部門のパフォーマンス、および彼の中国のインターネット業界は考えているインターネット経済の潮。非常に印象的。 Wenchiは、言った: 私はドットコムのクラスのテーマを愛し、通常チタンメディアが頻繁に記事を読んでください。香港では、メディアは、6ヶ月、書き込みのほとんどと金融クラスのネットワーク関連のコメントをフィードします。拠出額は中国の対外視点上の友人と共有することを願っています。 リマインダーを読む:著者の文法の習慣は、私たちの通常の連絡先とは若干異なるかもしれませんが、読書には影響しません。例えば、我々は “マイクロネット”と呼んでいるものであるか、直接 “インターネット”ができると理解し、 “ドットコム”のテキストに記載されている。 正直に言うと、 “…… Baiduのロビン·リー、中国で第二の富豪を超越するために馬梁ヴェンゲン”数日前に自宅の見出し中国ベンチャーは、私にとっては、この新しい経済信者は驚くべきことではない。人生は先に伝統的な業界の巨人の巨大な富の順位をネットワーキング、大きなトレンドのデジタル化であるため、自然に時間の問題である。もちろん、内陸富リストの役割へのこのような言及は、常にプライベートボスを終了。国有経済は、中国の地下経済は、すべてのカウントを数えていませんでした。 これにもかかわらず、そこにいくつかの銀行の午後ニュースを共有することがあり、再び “あなたは、コム·バブルがピークブラストオーメンに点在してください”というように、ミレニアム、アリババの究極のリストに近づいて他の証拠 “ナスダックの高値があると私に尋ねたそれはのように “過ちを繰り返すことを、FacebookのIPO市場を意味するのでしょう。 奇妙な論理だったと人々は非常に不快、彼らの伝統的な見解を “証明”するために、集まって強制もともと無関係なもの、これらの古い学校。第1の支柱には、そしてまた、おそらく著者はドットコム経済のファンである知っているので、主観的なスタンスは避けられない。 しかし、まだ、現在の状況を議論するためにこの機会を利用したいと思います。何が、いわゆるバブルの状況?それはすぐにバブル崩壊があることを意味するのでしょうか?それはクラッシュバーストの原因となりますかどうか? 最後の6ヶ月間インターネット関連株の動向を見る、投機の明確なコンセプトは確かにありま​​す。電気プロバイダ、携帯電話のゲーム、非常に印象的なオンライン有料コンテンツネットワークの会社のパフォーマンス。 つまり、オーバーマコウ(MCOX米国)への電力プロバイダ、AlibabaのIPOの恩恵(またはいるYahooの第一四半期の収益は、純利益は三重のアリババのニュースを飛び降り開示されている)、そうでない場合は欺瞞ピットの概念がありますこのようなグルーポン(のgrpn米国)のようなガスの概念は、大きな価格上昇を持っています。 マイクロチャンネルからモバイルネットワークゲームは、すぐに先に主要な業界再編の、ソーシャルゲームによって引き起こされるショックに達したので、91ラジオ天文イベントのBaiduの最近の買収があります。もちろんクレイジーのプレミアムが、一度後ろに恐怖を理解して恒久的に壁から飛び降りるの外に移動するだけでなく、シーンの背後にアリババの入札に参加するモバイル·ネットワーク時代におけるBaiduのが原因で、チェイス価格は狂気よりも後ろに不満を理解します。 だから、その後本当に他のモバイルゲームの在庫は、実際に穏やかな、壮大な入口プラットフォームのゲーム(ゲーム米国)に加えて、取得価格の恩恵を受ける。今年も株価ラリーテンセントと、このようなネットフリックス(NFLX米国)などのプレミアムオンラインコンテンツプロバイダを続け音楽など(300104 CH)など、明らかに彼らの新しいビジネスモデルの利益になるという高成長の効果の後に公衆に受け入れられることが証明、その長い長いL後の2006年とほぼ同じを持っている。 2008年からパフォーマンスが任意に高い評価バブルの崩壊のように解釈した場合、恐怖にも、この泡の真の何であるか、製品サイクルがより適切であるようにさえ理解していました。多くの人がホットドットコムのドットコム·バブルと千年紀の性質が異なってきていることを理解していません。 少しオタクは、ホームユーザーと一般市民になっている場合が、変更されて、消費者の株式を持つネットワーク共有のための大規模な基盤プラットフォームは、違いはありません、さらに自然独占の効果をお楽しみください。ネットワークの集束効果のおかげで、そこにいる限り、新たなビジネスモデルは付箋の十分な証拠であり、また、収益性の高いフェニックスLiaoyuanzhishiは、時には利益は(以上なぜなら競争の障害が発生した勝つために、伝統的な産業に素早く火の基づいていることができます市場でのネットワーク·オペレータの前世代)の市場シェアは、そう何人かの人々は必ずしも限られていたりしない持続可能な、非常にエッジではないと思われる。 だから、Facebookの上場価格は、情報の使用として理解することができる公共の投資家を見つけることが、メカニズムを非対称励起が、彼らは電力供給リレーソーシャルネットワークをオンにする年を持っていないので、ドットコムバブルの崩壊を同一視することはできませんし、現在のネットワークは、ステープル基づいていますしたがって、その後の投資家は白無差別集団シャッフル交互のサイクルよりももっと多くの極端な表示されることがあります。 ただ実際には、このいずれかを見て、ほとんどすべての風と水、ほんの一例でなくすべてのインターネット株は、風シーナ(SINA米国に対して移動、減少している連錬(RENN米国)のない行為ではありません)低迷として損失ヘイズ酷(YOKU米国)のうち、まだ、平凡。私は不合理JiQuanShengTianお願いませんが、また、コム·バブルがバブルを破裂点在するかについて? 米国の緩やかな金融条件、ドットコム·バブルに拍車をかけて、潜在的に危険:資産バブル 現在、いわゆるドットコムバブルに同意しない、その目に見えない将来の潜在的な危険性を意味するものではない。 私は、資産バブルが最初に形成されたか尋ねる?答えは繁栄、低い取引コストと投資目標と相まって、流動性、低金利環境にあふれています。新しい経済バブル場合は、信頼できる新しいことを(それは新技術製品や新会計製品であるかどうか)を追加する必要があります。 ドットコムバブルが多少似ています前に、現在の市場環境は、ミレニアムが形成され、その後、東アジアの金融危機の米国の資本市場に戻り、LTCM事件FRBは十分な流動性、時代の最前線で散歩の際の考え方をする金利を引き下げるため、魔法ドットコムへの道の上にこれに関連して。ではない今日の市場環境では、新興市場の十分な流動性は、シェンの病気は、伝統的な産業、繁栄状況が行うテクノロジー株を果たしていませんでした、フリーズし始めたのですか? 既視感の​​すべてのビット。もちろん、それはまた、既存のネットワークの株式の収益性がサポートされていることを楽観的だった、と膨大ないくつかのも現金、それは前任者の過ち死に焼くを繰り返すことはありません。この引数は、その真実を持っている、しかし、彼らは明らかにすべてのこれらの年どのように多くの企業がそれ自身を繰り返すように民営化上場廃止の価値を過小評価して忘れていますが。責任を持って、過去5年間で、私はそれが “リビングデッド”のない借金を持っていないために何を意味するのかを学んだと言うことができます – 上場株式は一株当たり現金及び被買収会社を行うに誰以下まで乾燥。私にとって、本当のサポートネットワーク会社の株価は、常に唯一の収益成長。 マーケティングの概念は馬の家事スキルマイダスタッチの一つ。あまりにも長い間のレイアウト差し控える毛は、時間以上何もマイティ価格を販売するために熟していないように、すべての投資銀行の食欲を誘惑。私は馬のビジネスコンセプトは本当に非常に “オリエンタル”であることがわかった、チャーリー·ローズ、従業員の利益よりも重要な顧客の利益を保護することについては、大きな話とのインタビューで彼に感銘を受け、顧客の利益は投資家の利益を超える投資家が少なくともあることが重要です難しさのように上に企業の潮と。 結論として、推定公共株主は彼のルーキー物流計画、または重要な金融セクターを破壊するためにPaypalの計画よりも、資金調達に従事しません。そして、これらの壮大なプロジェクトがすべて恥ずかしいアリババグループ全体の市場には従いません。 100億ドル評価額が元Alibaba.comに比べてどのように高水の会計、関係なく、高い音が、PE30回の評価も – だから私は、投資銀行の引受シンジケート以来Alibabaの価格は(申し訳ありませんが、80上場うと推定している100回、私たちは)食欲を満たしていない必要がありますね。だから私はいくつかの予約のようないくつかのFacebookのようなYichujikuiビューの上場後の価格性能を共有しています。アリババは、最近トリックの枯渇に頼っ明るいいくつかの人々のために、Youkuのスタイルの株価が自分のニーズに、より適しているかもしれ推測、目をくらませる。 ドットコムバブルが泡と、社会全体のための唯一の肯定的な意味だった 陰謀説は、報われない、真実を言って、終了しました。集団欲と恐怖から派生した資本主義モデルの副産物として資産バブルは合理的な心ではありませんが、長引く人間の弱さが拡大されます。 バブル、非常に短い期間で人間社会の鉄道網、石油燃焼エンジンの開発、電気通信技術および他の最先端技術革命の敷設を完了するために存在するので、それもある。なお、容量拡張をもたらすために戦っ投機のリスクなし、と言うことができる、多くの待ち時間であることが生きているアプリケーション·プロセスを改善するための多くの技術がある。 従って、純粋な資産バブルの試合に関して、同演習は富と狂気の悲喜劇、生産質的な変化の推進の間接的結果の多くを含んでいるが。この “副作用”は、おそらく不動産バブルになることはありません。必需品に加え、経費関与しない – 家賃または住宅ローンを、理論的には免疫の個人が選択肢を最大化することができますではなく、 “参加することを余儀なくされた。” 何よりも、銀行の “脅威”ギミックが、アリババは、宝上場金融革新の小競り合いのバランスを満たすために始めたが、それは、一度バイパス本土銀行システムの包囲を行い、ネットワークグループをすばやく組み立てサメであり、明るいだけのように日和見男性はレイダースの戦い “バーバリアン門の街”を上演する共謀。 ヨーロッパでは、インターネットのエリートは、また長い金融業界の一部で最も肥沃を誓って準備を進め、昔の経済の中心となっている。 […] Continue reading →

Bolha da internet, não besta, é um “tesouro nacional”

Titanium Mídia Nota: A indústria da Internet, embora não diretamente associado com as indústrias tradicionais, mas é, de facto originado no processo de desenvolvimento das indústrias tradicionais continuam a acumular-se, equivale a uma transformação qualitativa. Embora a indústria de Internet não é diretamente indústrias tradicionais sem corpo, mas já diálise a tradicional, dois, três aspectos […] Continue reading →

Интернет меурот, не-ѕвер, е “национално богатство”

Титаниум медиуми Забелешка: Интернет индустрија, иако не е директно поврзан со традиционалните индустрии, но е навистина потекнува од процесот на развој на традиционалните индустрии продолжи да се акумулира, износот на квалитативна трансформација. Иако на интернет индустријата не е директно бестелесни традиционалните индустрии, но веќе дијализа со традиционалните еден, два, три индустриски аспекти, па дури и […] Continue reading →

Internetová bublina, non-zvíře, je “národní poklad”

Titanium Media Poznámka: internetový průmysl, i když nejsou přímo spojeny s tradičními průmyslovými, ale skutečně vznikl v procesu rozvoj tradičních průmyslových odvětví i nadále hromadit, částku kvalitativní transformace. Přestože internetový průmysl není přímo bodiless tradiční odvětví, ale již dialýzu s tradičním jedna, dva, tři průmyslové aspekty, a to i s “řezání praní šlachy vlákniny” popisovat, […] Continue reading →

인터넷 거품이 아닌 짐승은 “국가 보물”입니다

티타늄 미디어 참고 : 인터넷 산업, 비록 직접 전통 산업과 관련이없는 있지만, 실제로 질적 인 변화로, 양을 축적하는 것을 계속 전통 산업의 발전 과정에서 유래합니다. 인터넷 산업도 설명하는 “세척 힘줄 절단 펄프”나 과장과 직접적으로 신체가없는 전통 산업,하지만 기존의 하나 이미 투석, 둘, 셋 산업 측면 아니지만. 저자 wenchi, 21 세기에 그의 “해외”관점, 중국 인터넷 부문의 […] Continue reading →