Çinin yüksək sürətli qatarlar incidir fliers cəlb

Ehtiyat üçün yarım saat daha az ilə, Chen Zhu sakit kiçik, təkərli bag ilə kütləvi Pekin Qərb Dəmir Yolu Stansiyası ilə bağlı metrosu ortaya çıxdı. Bir köşk onun bilet alanda sonra, Chen platformaya aparıcı avtomatlaşdırılmış qapısı açmaq üçün onun bilet scanning əvvəl təhlükəsizlik məntəqəsi vasitəsilə breezed. Internat sonra beş dəqiqə, o zaman dəqiq stansiyanın çıxardı […] Continue reading →

Chińskie pociągi dużych prędkości przyciągnąć sfrustrowanych ulotek

W mniej niż pół godziny, aby oszczędzić, Chen Zhu spokojnie wyszedł ze stacji metra, połączony z masową Dworca Zachodniego Pekinie z małym, torby kołowych. Na zdobycie jej bilet w kiosku, Chen breezed przez punkt kontrolny zabezpieczenia przed skanowaniem jej bilet do otwarcia zautomatyzowaną bramę prowadzącą do platformy. Pięć minut po wejściu na pokład, czytała książkę, […] Continue reading →

Китай высокоскоростных поездов привлечь разочарованных летчиков

С менее чем за полчаса, чтобы сэкономить, Чэнь Чжу спокойно вышли из станции метро соединены с массивным Западного железнодорожного вокзала Пекина с небольшим, колесные сумки. После получения ее билет в киоске, Чэнь веял через контрольно-пропускной пункт перед сканированием ее билет, чтобы открыть автоматические ворота, ведущие к платформе. Через пять минут после посадки, она читала книгу, […] Continue reading →

Čínská vysokorychlostní vlaky přilákat frustrovaných letáky

S méně než půl hodiny nazbyt, Chen Zhu klidně vyšel z metra stanice připojené k masivnímu Pekingu Západní nádraží s malým, kolových sáčku. Při načítání letenku z kiosku, Chen breezed přes bezpečnostní kontroly před skenováním letenku otevřít automatické brány vedoucí na nástupiště. Pět minut po nástupu, četla knihu jako její vlak kuličky vyjel z nádraží […] Continue reading →

中国の高速列車はイライラチラシを引き付ける

余裕時間半未満で、陳朱は冷静に、小さな車輪付きバッグを持って大規模な北京西駅に接続する地下鉄駅から浮上した。 キオスクからの彼女のチケットを取得すると、陳は、プラットフォームに至る自動化されたゲートを開くために、彼女のチケットをスキャンする前に、セキュリティチェックポイントを通してbreezed。彼女の新幹線が時間通りに正確に駅から引き出さとして搭乗5分後、彼女は本を読んでいた。 頻繁に仕事のために移動するこの若いジャーナリストのために、これらの手順は、中国全土の主要空港で空気交通渋滞を悪化させる中で、ますます魅力的なルーチンの一部となっている。 “北京の外のフライトは常に遅れている”とチェン博士は言う。 “ドアへの扉は、高速列車は頻繁に私のために飛んでいるよりも高速です。 移動中のファインダイニング 欧州の高速鉄道の将来 北京西駅を出る列車。世界最長の高速鉄道線2300キロ離れてリンク北京、広州、中国南部のハブ。 労働者は、2009年に武漢駅の開設に向けて準備。高速鉄道サービスは、2007年に中国で始まり、今では全てにおいて万キロに近づいている路線で世界最長の新幹線ネットワークを持っています。 南京で電車に待っています。全国の鉄道事業では、中国語で “ハーモニー”とマークされた高速機関車を実行します。 香港近く深セン北駅は、2011年に完成しました。北京 – 広州線は、最終的には深センと香港にまでリンクされます。 40死亡した2011衝突は、建設の目標に焦点を当て、安全性を損なわれているかどうかの質問に多くをリードしてきました。列車の速度は、事件後に遅くなっていました。 広州、中国の鉄道網の地図を見てみる。高速、そうでない場合 –   – トラック12万キロになります職員は2020年までに、中国の鉄道システムは、と述べている。 あなたはconcernsAn拡大webHIDEキャプションをitHaltingビルドrumbleIfするspeedRapid developmentReadyの必要性 中国の急速拡大を高速鉄道網は現在、130万を超え、毎日利用者数を持つ世界で最も忙しいです。 陳氏の旅の朝、電車G511は、わずか5時間で北京から武漢の中心都市に300時速(186マイル)で田舎をレース – 正規の鉄道路線の半分以下の時間を。 北京と武漢の間に新しいリンクが昨年12月にオープンし、中国の首都から広州南部大都市とほぼ2300キロ(1429マイル)を実行し、世界最長の高速鉄道線となっているものに追加された。 続きを読む:女性のビジネス旅行者がホテルで欲しいもの 陳はまだ長いルートで飛ぶことを好むが、彼女は6時間より短い出張で、平面上の列車の選択が今は非常に簡単であると言います。 “私は仕事や電車の中で読んで、”彼女が途切れない、携帯電話の受信の利点を強調する、と述べた。 “それは誰もが電源コンセントへのアクセス権を持っていることは素晴らしいことだ。” 85ドルでは、彼女のセカンドクラスの席は、この主要なビジネスルートでフル運賃エコノミークラス航空券の半分以下のコスト。 今や世界第二位の経済大国、そして現金で洗い流し、中国は外国の鉄道技術を購入し、高速回線を構築忙しかった。 すべての国内の鉄道会社を所有し、作動する中国政府は、2007年に同国初の高速サービスを開始し、現在は少数で世界最長に存在しないネットワークを回して、全国の高速ルートの9300キロ(5778マイル)を誇っています短い年。 十年も経たないうちに、我々はより多くのそれを構築するために、日本と欧州40年かかったものよりも高速鉄道ラインを構築 趙建、北京交通大学 “十年も経たないうちに、我々はより多くのそれを構築するために、日本と欧州40年かかったものよりも高速鉄道ラインを構築し、”趙建、経済北京交通大学教授、国のの一つは言った鉄道輸送の専門家をリード。 “土地収用は安いですので、労働者であるため、我々はこのような驚異的な成長を見てきた、”と彼は説明した。 “また、規模の経済を持っている – 他の国々は、通常のトラックの数百キロを構築するが、中国では、我々は数千キロの話をしている。” 続きを読む:ルームサービス付きのオフィスをしたいですか? 趙はしばしば中国の高速鉄道の開発に懐疑的な声として引用されていますが、でも、彼はいくつかの乗り物を取った後に感動されています。 “私は、日本、ドイツ、フランス、韓国、台湾の高速列車を撮影した”と彼は言った。 “私達のものは世界で最もスムーズかつ最速な乗り心地を提供します。” 大規模な投資と迅速な建設は、しかし、発展途上地方で不便な新局の間で移動する空の列車の国営メディアの報道の中で、新たなサービスの安全記録と商業化を介して公衆の懸念を提起している。 サービスをより安全かつ安価にするために – 最初に380時速(毎時236マイル)の速さで実行するように計画された – 既に、鉄道当局は、いくつかの新幹線が鈍化している。 “350kmph(217マイル)または380時速(毎時236マイル)まで速度を上げることは、安全性の冗長性ビルトイン下げ、大幅に耐摩耗性と、涙と運用コストを増加させるだろう”と趙は言った。 “それはより速く、より良いではありません。” 彼女の旅のほとんどの間、陳氏の列車は半分だけでいっぱいだったが、それは交通の彼女の好みのモードのために彼女の熱意を湿らせていません。 “私は国の部分では、高速列車を服用すると、将来的にバスを取るようになると思う”と彼女は言った。 中国政府は、伝えられるところによれば、そのビジョンを実現するために、いくつかの3000億ドルの支出、2020年までに25,000キロ(15534マイル)の高速鉄道網を構築する計画で全速力で動いている。 Continue reading →

Ĉina alta rapido trajnoj altiri frustrita flugantoj

Kun malpli ol duonhoron por indulgi, Chen Zhu trankvile aperis el la metroo stacidomo konektita al la amasa Pekino Okcidento Railway Station kun malgranda, radoj valizon. Sur retrovi sian bileton el kiosko, Chen breezed tra la sekureco kontrolpunkto antaŭ balaita ŝi bileton por malfermi aŭtomatigita pordego kondukanta al la kajo. Kvin minutojn post kolizio, ŝi […] Continue reading →

Çin’in yüksek hızlı trenler sinirli el ilanları çekmek

Yedek yarım saat daha az olan, Chen Zhu sakince küçük, tekerlekli çanta ile büyük Pekin Batı Demiryolu İstasyonu bağlı metro istasyonuna ortaya çıktı. Bir köşk onu bilet almak üzerine, Chen platform yol açan otomatik bir kapı açmak için onu bilet taramadan önce güvenlik kontrol noktasından breezed. Yatılı beş dakika sonra, o zaman tam istasyonun çıkardı […] Continue reading →

Kína nagy sebességű vonatok vonzzák a frusztrált szórólapok

Kevesebb, mint fél óra, hogy szabad, Chen Zhu nyugodtan alakult a metróállomástól csatlakozik a hatalmas Peking Nyugati pályaudvar egy kis, kerekes táska. Amikor visszakeresésére a jegy egy kioszk, Chen libbent át a biztonsági ellenőrzőpont előtt szkennelés a jegyét, hogy nyitott egy automata kapu vezet a platform. Öt perccel azután, beszállás, ő olvasta a könyvet, mint […] Continue reading →

Υψηλής ταχύτητας της Κίνας τρένα προσελκύσει απογοητευμένοι φυλλάδια

Με λιγότερο από μισή ώρα για τα ανταλλακτικά, Chen Zhu ήρεμα προέκυψε από το σταθμό του μετρό συνδέεται με τη μαζική Δυτικό Σιδηροδρομικό Σταθμό Πεκίνου, με μικρές ρόδες, τσάντα. Μετά την ανάκτηση του εισιτηρίου της από ένα περίπτερο, Chen breezed μέσω του σημείου ελέγχου ασφαλείας πριν από τη σάρωση του εισιτηρίου της για να ανοίξετε […] Continue reading →

Kereta api berkecepatan tinggi China menarik selebaran frustrasi

Dengan kurang dari setengah jam untuk cadangan, Chen Zhu tenang muncul dari stasiun kereta bawah tanah yang terhubung ke Stasiun Kereta Api Beijing Barat dengan besar kecil, tas beroda. Setelah mengambil tiketnya dari kios, Chen melenggang melalui pos pemeriksaan keamanan sebelum pemindaian tiketnya untuk membuka gerbang otomatis mengarah ke platform. Lima menit setelah asrama, dia […] Continue reading →